婚活判定6か月以内のあなたに贈る しあわせになる5つのアドバイス

婚活判定6か月以内のあなたは?~順調な波を信じて進みましょう

婚活期間判定6か月以内のあなたは、人間的にとても素直な魅力のある方です。普段の生活のなかで、人を疑うことが少ないのではないでしょうか? 人を疑う行為が一番、その人の幸運をなくします。

 

このまま波に乗って、安心なしあわせをつかみましょう。

 

婚活卒業はいつ?診断テストこちら

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2760

 

 

 

 

room

 

1.こだわりのないあなたの性格がしあわせをつかみます。順応性の高いご自分を大切にしていきましょう。

 

 

2.もし、もっといい人が現れるのではないか?という迷いがきたなら、はねのけることです。結婚できた人はみんな同じように思いながら、そこを通り抜けられたのだと考えてください。

 

 

 

 

room

 

ここで決めたらもったいないのではないか?という疑問は、謙虚さの反対側にあります。今パスして次にいい人が現れる可能性よりは、徐々にダウンしていく可能性のほうが高いのが現実です。男性も女性も、若さを価値と感じるからです。

 

 

3.次にプロポーズしてくれる人と結婚すると決めておくのも、しあわせを呼ぶ秘訣です。相手を決めるまえに、いつ結婚すると決めることは、大事な判断には欠かせない決心です。いつ結婚するかが決まらないひとが、それより前に決まるわけがありません。

 

 

4.人生の時間は決められています。そのなかで、しあわせを創造していく可能性のある時間と、そこに至るまでの準備期間と、どちらが大切でしょうか?

 

 

もちろん、最初のほうですよね。結婚相手を探すことで人生の7割が終わらないように、2人が健康なうちに、二人で試行錯誤できるたっぷりな時間をとる方に、重きを置いて間違いないです。

 

子どもを育てると、幼児の発達には大きな個人差があることがわかりますが、それでもみんな6歳になったら小学校に入れられてしまうのです。

 

本当は、文字を書ける子、書けない子、人の前で話をできる子、手も上げられない子、いろいろな差があるのですが、いっぱひとからげに、ある日小学校にいれられてしまいます。子どもにとっても、大きな不安があると思います。

 

 

でも、人生は生まれる時間も死ぬ時間も、自分では決められません。はい、おしまい、と神様に言われたら、それで

じたばたあがくのをやめないといけないのです。 完璧な確信が得られなくても、チャンスが来たらバスに乗りましょう。

 

 

5.6か月以内に誰かに結婚しようと言われても、突然不安にならないで、「あ、きたな。大切なことは、運命で決まっているのだな」と素直に受け入れてだいじょうぶです。

 

 

あんまり大事すぎることは、人間の脳で決められないから、天が勝手に決めてくれるのだと思えばいいのです。

ここは、悩まないのです。

 

 

 

婚活卒業はいつ?診断テストこちら

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2760

 

 

6か月以内に運命を決める可能性の高いあなたには、より客観的な視野で、結婚後の計画も立て始めていただきたいのです。結婚したあとのことをイメージすることで、不安なく次の段階に移ることができるようになるのです。

 

しあわせになるための7つのレッスンより、ハウスマネジメントの講座がオススメです。

マネーの管理、子どもの教育のことなどもパートナーになる人とは話し合っていきましょう。

何を、どう結婚前に考えていけばいいかがわかるようになります。

 

 

結婚する前に必ず知っておきたい 「しあわせになるための7つのレッスン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事