結婚相手は条件で選ぶとチャンスを逃す

結婚するとこうだろうと思ったことはだいたい裏切られる

日本人は農耕民族だから変化を嫌うし、慣れないことに賭けをするのが嫌いです。

そういう意味では私は大陸的なのかもしれません・・。賭けが好きなんです。

こわいけど、どきどき・・・恋愛みたいじゃないですか。賭けって。イチかバチか、乗るかそるか・・私の人生をグレードアップする瞬間は常にそんなことが起きてきました。

 

ホントに、その考え方で理想の人がやってくるでしょうか?

 

この人は こうだから安全だろうと判断すると、だいたいウラが出ます。

顔が優しいからこころも優しいだろう⇒ 結婚すると 細かいです

ホスピタリティーの高い方は、それだけよく気付くので、妻の周りと自分への気遣いが足りなければ、不機嫌になります。コミニュケーション力があって気の利くひとは、結婚したら厳しい夫になる可能性があります。デパート職員や営業の人はそうです。

 

 

 

wedidng

 

穏やかである⇒結婚するとしんねりむっつりしてはなしかけづらいです。また、ごはんを食べているとき話しかけると怒ります。

 

お姉さんがピアノの先生だから、私の音楽の趣味にも理解があるだろう

⇒クラシック音楽はまるで趣味でなかった むしろ美空ひばりが好きだった!!

山のような楽譜を引っ越しのとき、要らないなら捨てなさいと言った!(笑)

 

こんな感じで、だいたいあてが外れるようにできています

男性から見たら 女性はもっとそうみたい。こんなはずじゃなかった・・となるようです。ショックみたいです。

 

 

 

 

bed

奥さんがトイレに行って、こんなキレイな人がトイレに行くのかと落ち込んだ夫がいました。

 

お母さんがお料理好き、きれい好きなので、妻もこうなると安心して結婚してみたら、

 

妻は父親似でした

 

こんなものです。ですから、とにかく相手選びで深く考えないことです。

 

 

女性が一生涯にプロポーズを受ける平均回数は?

街でナンパされたとしても、結婚してくださいとは言われません。人が一生の間にプロポーズを受ける回数って平均どのくらいなんでしょうか?

 

検索をしても、このことについて内閣府の統計などはありませんでした。「4回以上プロポーズされましたが、いまだに独身なので、意味はないです」とのコラムはありました。

 

 

私はどうだろうと振り返ると、幼稚園にはいったとき、幼稚園のクラスで一番富裕だった男子がお母さんと一緒におもちゃの指輪とチョコレート(昭和の昔、はやったスワンの陶器にいれてあるフィンガーチョコ)を持って、我が家の玄関に表れました。「うちの子が弘子ちゃんと結婚したいと言って・・」

 

 

その先は、女子大生となりますと「結婚しようと思っている」などと言うセリフを使うボーイフレンドはいても、「結婚してください」はなかったです。あまりモテていなかったようです。

 

では、お見合い結婚の夫にプロポーズされたかというと、実はプロポ―スされませんでした!?

 

されてないのに、なぜか結婚してしまいました。結局、私は幼稚園時代のプロポーズが最初で最後のようです。残念。

 

 

でも、たいていの方は、そんなに何人もからプロポーズはされないものじゃないのでしょうか。恋人とか彼氏の数とは別です。

 

男性は一生がかかっているプロポーズは、おいそれとできないものです。

 

 

time

 

 

プロポーズしてくる人がいたら取りあえず結婚してOK!

つまり、ああじゃないかこうじゃないか考えてもほとんど思った通りにならないのが結婚なので、あなたにプロポーズしてくる男性がいたら、希少価値ゆえ、とりあえずどんなもんだか、おもしろいので結婚してみてください。

 

 

意外と良いね、どうして長く独身をしていたのかな。時間がもったいなかったねと思われるはずです。

 

 

 

女子によくありがち、いいご縁を逃す「残念な」結婚の条件

ご縁を逃す思考グセを、セミナーや個別セッションでお伝えしていますが、女子の80%が言う、このような結婚の条件はプロから見たらNGです。

 

1.親と同居の人は外します。

同居の男性は家事ができないマザコンである。35歳すぎて同居は変なのでは?

 

 

これをおっしゃる方は、非常に多く、プロフィールで親と同居かどうかをチェックしています。

でも、別居なら家事が得意というわけではないし、自炊しているかもわからないし、マザコンかどうかなんてわかりません。

 

また、庭にプールがある23区内豪邸住まいのお友達はたいてい、親と今も同居です。息子は生まれてから実家を出た経験がゼロです。

富裕層が好きなかたは、

そこまで富裕でなくても、普通だとしても、自宅生はお金溜まっています。結婚したあと、自由になるお金が欲しいのなら、むしろ敢えて実家に住んでいる人をねらうべき。

 

2.再婚者はOKですが、子どもさんがなければにしてください

 

もしも、女性が40代なら、誰もいないより他の人が生んだ子どもがいてくれるのも

悪くないと思います。むしろ最初から育てなくてすんでラクとも言えます。自分の子だろうが、誰かが生んだ子だろうが、子どもは可愛いです。ありがたいものです。

 

 

3.男性が離婚していると養育費を払わなきゃいけないから、貧乏でしょうか?

 

養育費意外にも、貧乏になろうと思えば、貧乏になる方法や原因はゴマンとあります。これも、お子さんいる=お金に困る とばかり言い切ることはできません。

 

 

4.年収800万ある人が条件です

 

年収800万から消費行動が派手になる傾向があるそうです。いい車に乗ったら子どもは私立にいれないと、おしゃれな街に住まないと・・と言う具合で、バランスをとろうと全部出費が増えるようにできているからです。

 

それは、800とか1000万以上になると、「あ、意外とお金もちかも」と本人が思ってしまうのかもしれません。いくら収入はあっても生活苦になる人、老後破たんするケースはこんな場合です。

 

年収で言えば4,500万の方がよほど堅実に貯金もして、安全な暮らしを立てていることもあります。 年収で人を切ったりしたら、アブナイのです。

 

 

tie

 

 

女性も同じように見られています。もっと厳しく見られています。

こうだからこうなのでは?という思考グセがこちらにあると、なぜか相手もこちらのことを、あれこれ値踏みしてみています。

 

 

この人はこんなにきれいなのに、ずっと独身だったということは、なにか秘密があるのではないだろうか? 夜中になるとつるの恩返しみたいに、機織りをがっちゃんがっちゃん始めるのではないだろうか?

 

この人は仕事ばかりで、家事をしないのではないだろうか?

若くみえるが、老けるのも早いのではないだろうか・・・?

 

お互い疑いあっています。でも、どちらもこちらだけが値踏みしていると勘違いしています。

 

 

プロポーズされることは珍しい。もう疑う目はやめませんか?
人生は、怖いもの見たさで、いいんです。

平穏で退屈で、なにもないまま老けていく人生を、私は好みません。変化に富みたいし、いろいろ感動したい。毎日が予想外に面白く展開してほしい。思った通りの人生なんて、終りがくるだけでつまりません。

 

 

寂しかったり悲しかったりするからこそ人間は、好きな人に両腕を広げて、I LOVE YOU !と抱きつきに行くことが、できるように思います。

 

 

満ち足りていたら、走っていって人に抱きつく気になれないです。

 

考えて考えて人生なにも起こらず終わっちゃうより、来た波に乗ってみませんか?

違う景色を見るのは、さらにあなたの人生を豊かにします。

 

婚活が1年近くになったら、あなたの心の底に邪魔をする何かの思考グセが潜んでいるかもしれません。

 

まずは、婚活の卒業期間がこちらでわかります。

 

婚活期間判定~あなたの婚活卒業はいつ?

 

1年以上と出たら、ブロックしているものをディリートしてしまいましょう。

 

幸せになる人逃す人の思考グセ

 

 

 

 

 

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事