この3つのコツさえ意識すれば、男性のお見合いは必ずうまくいく 

 

あなたはお見合いでたまに女性からいい返事をいただけないことはありますか?

もし、あなたがお見合いの結果に不満があるなら、ぶっちゃけ、一生懸命自分のいいところを伝えているのに、なんで信用されないのかわからないわー」という人は多いのではないでしょうか。

また、「なんとなく質問をしてみるんだけど、女性は何を聞いてもそうですねで終わってしまう人が多い。そうですねと言われると、バカにされた気がする。婚活女性は会話力や表情に乏しい人が多いですねとまで思う方もおられるのではないでしょうか?

 

ううむ・・それは残念過ぎる!ご縁を捨てていているようなものだ

 

 

なぜなら、男性はついやってしまうNG3つを知るだけで一気に女性から断られなくなるのがお見合いだからです。
待ち合わせた相手を見つけた瞬間や(「目の表情がいのち」です)、お席に着くまでの歩き方をちょっと意識するだけで、「へえええ、目の表情や後ろ姿くらいでも意識すれば、モテ男になるんだ!」という発見ができるものなんです。

 

というわけで、こんにちは。
村田弘子です。

 

 

動画はこちら

 

 

婚活は難しいと思われがちですが、3分もあれば、お見合いでキレイでかわいい女性をゲットする基礎知識を理解できます。
ホストになるなら本格的な修行が必要ですが、普通に結婚したい男性であれば、今回の記事を読んでおけば十分なんです。

 

いつもなんとなく「お相手がどう返事してくるか微妙だな」って言っちゃう方には、今回の記事を読んでいただき、「今度食事にでも行きましょう」という自信たっぷりの感じのセリフで、お見合いをクローズしてほしい・・。

 

それではまいります。

 

1.待ち合わせで出会えた瞬間にいのちをかけろ!

日曜日の都内のホテルでは、あちこちでお見合いが多数開催しています。男性女性の二人組が、恋人にしてはよそよそしさを持って席に案内される姿を見た場合、十中八九、彼らはお見合いをする人たちです。

 

お見合いによく使われている主要ホテルでは、席につくまで女性に後ろ姿を見られている

関東周辺お見合いでよく使われる都内ホテル

1.帝国ホテルランデブーラウンジ 

2.京王プラザホテル デュエット

3.セルリアンタワー東急ホテル

 

このようなホテルの場合、入口で待ち合わせをしてから、お席に着くまでに、場所によってかなり歩くときがあります。

男性がお店の方の後に続き、必然的に女性は男性の背を見て進むかたちになります。その時のスーツの背中がくたびれ至り、持っているカバンが重たく引きずりそうだったり、猫背でとぼとぼ歩いたり・・そんなだと、前から見た写真はOKでも、プロフィールでいくらタイプと思ったとしても、100年の恋も冷めますね。

後ろ姿を軽やかに上から糸でつられているように、背筋を伸ばして歩いてみてください。

お見合いが始まる前に、勝負はすでに6割つくと、後ろ姿に意識をしてみましょう。

 

 

初めて目が合った瞬間、あなたはどんな表情をしていますか? まさかホンネを出していませんか?

お見合いでの待ち合わせは、今日会う人はどんな人かと、男性も女性も緊張と期待と困惑で目が白黒してしまうのですが、

「あ、この人」と女性を確認したとき、会釈して微笑む女性に対して、まさか「え?うそだろ」みたいなびっくりマークの目をしないでください。「写真と全然違うじゃん」とか「別人」とか思ったとしても、そこで本当に愕然とした表情を出してしまうと、これから始まるお見合いの1時間がお通夜のように言葉もなくなります。

 

 

お見合いでは、どんなときにも目は笑っていてください。男性のやや恥ずかしそうな笑顔も、初対面ではなかなか素敵です。もしも、ありえない、写真と別人すぎると思ったとしても、目がしょぼんとしては、まずいのです。

写真よりよくなかったとしても、気を取り直して下さい。その女性も磨けばまた、写真のようにもなれるのですから、希望はゼロではありません。

 

 

 2.男性は聞き役でいてください。女性は質問されるのが好きだから

相手からたくさん聞かれると、人は自分に興味があるのではないかと錯覚します。ですので、お見合いは

 

相手に尋ねる⇨女性、答える⇨リアクションする⇨膨らませてから、次の質問⇨女性、答える⇨リアクションする⇨・・

これを繰り返すと、自然にお見合いの1時間はこなせます。

必ず、女性に質問して答えてもらい、十分リアクションして、その話題を膨らませていけば、女性の関心のない話題で膨らませる危険はありません。これで、興味関心の離脱を免れることができます。

 

えっ?では僕の仕事の話はどこでするの?

っていうことなんですが、ぶっちゃけ、女性はそれほど男性の仕事に興味関心を持っていません。聞きたい人なら、向こうから聞いてきます。特に聞いてこないのであれば、その女性は、プロフィールに書いてあった情報程度で満足しているということです。

それなのに、仕事のことを5分以上、たてつく間もなく、喉をつぶした声で早口でマシンガントークされたら、恋になるものも終わります。

 

 

無理、この人自分のことばかり。私のことには興味ないのね。

 

 

 

と女性は思います。

 

 

えっ、それじゃあ信頼出来て将来性のある男だとどこで思わせるんですか?

 

 

3.自分のことをお見合いでわからせてはいけない

誠実でお仕事熱心な方であればあるほど、自分という人間をお見合いの1時間でしっかり伝えてこよう、自分の取説をして来ようと思います。

 

残念・・。あなたのその熱意が女性を離脱させています

 

女性がお見合いで知りたいのは、自分をいい気分にさせてくれる男性かどうか、それだけなのです。

 

男性に必要なのは、なにもかもわかる取説ではなくて、謎のある感じ、つまり男性の色気です。

もっと知りたいな、もっと一緒にいたいな、と思わせて余韻を残して帰ってくること。そのことが、何よりも何よりもお見合いで勝つポイントなのですね。

 

10伝えたいことがっても、「仕事のこと?もっと知りたい?・・じゃあ今度ね」・・・このくらいでいいのです。

 

男性の色気は余韻

このことを覚えていてくださいね。

 

結婚から始まるしあわせな人生のガイド

花嫁プレスクールの

村田弘子です。

 

女性の読むものを読めば、女性の心理がわかりますよね。

男性読者急増中

 

やりたいことを叶える結婚の方法はこちらをクリック↓

 

 

 

個別にご相談されたい方 平日夜か土日にお会いすることもできます。

個別コンサル

 

男性も婚活を動画でわかることができます

むらた【婚活チャンネル】ご登録こちら

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事