婚活疲れする人の思考パターンとその対処方法についてまとめました。

婚活は初めこそモチベーション高く活動できても、長期戦になると心が折れたりするものです。
そこで、婚活疲れする人の思考グセを解説し、婚活疲れ解消法についてまとめてみました。

これを読んでスッキリして、明日から楽しく婚活活動を再開しましょう。

 

当記事の概要

 

 

婚活疲れ解消法は「しあわせになるマインド設定」

昔、思ってるのと違ったと言われて、お見合いで断られました。

誰だって断るのは良くても、断られるとなんだか気分が悪いのです。

 

だけれど、きのう男性と話してみたら、男性としてはお見合いは疲れる、断るのにエネルギーがいるとのことでした・・。

どちらにしてもしあわせになるマインド設定をいつもしていないと婚活は結果が出せません。

 

さて、婚活に疲れてせっかく始めたのに挫折する人もいれば、もういいわと方向転換する人もいらっしゃいます。

 

でも、実際には20人以上お見合いを続け最高のご主人に出会った人、10年相談室で活動した人、かかった時間、費用はいろいろですがやめない限り最後は「よかったですね~」と抱き合って喜ぶ結末に必ず落ち着くのです。

 

 

 

flower

 

 

婚活疲れの改善1「トライ&エラーの回数」

 

実際にしあわせを得た人はもっとたくさん失敗を重ねている費用も使っています。

 

もうだめだ、ここにいてもと思ったら、いや、トライ&エラーの回数が足りないだけだと考えましょう。

 

time

 

 

 

婚活疲れの改善2「費用感」

 

「婚活経費を1万円でも削減したい。」と考えてしまう方は、決まらないわ、経費使ったわで一番損をなさいます。

 

しないほうがいいと思います。

婚活には費用がいります。でも、それは必要経費です。

 

夫婦になるだけで 将来年金も2倍入るので経費のもとは取れます。

たまたま、学生の時の友達でいい人と結婚した人もいるかもしれない。

けれど、その大学に入るのにいったいどれだけの時間と塾代、学費を投資したでしょう?

もし、その大学に行っていなければ、彼もしくは彼女と会えなかったのです。

 

一般に結婚相談室で使う費用は1年間に成婚までして50万~60万が普通とされています。

これは成婚退会時の料金をふくみお見合い料は含みません。

お見合い回数が1回の人も30回の人もいるからです。

 

 

この費用は高いのでしょうか?安いでしょうか?

12か月のコーチをつければこの料金は軽くかかります。

 

軽自動車は購入できる金額です。

自動車は維持費もかかり一生乗ることは不可能ですが結婚相手は一生ものです。

 

 

お金のかからないところを探す人もあります、でもティッシュペーパーの特売ではないのですから同じものを1円でも安くとはわけが違います。

 

 

であれば、海外旅行の費用を捻出したように、極上の結婚生活のために先に!費用は準備してから
始めるほうが始めてみたけど月会費が払えないと心配するよりコスパはよいです。

 

 

婚活疲れの改善3「自意識の高さ」

少し断られてもくじけてしまう方がいます。

 

恋人と10年付き合って急に別れを言われたら、それは軽く受け取るわけにはいきません。

いろいろ考えたり反省します。

 

でも、まったく他人と出会うお見合いで断られるのはあなたに何の理由もありません。

 

理由のないことを疲れたり落ち込むのはそれは逆にもしかすると自意識が高すぎるのです。

落ち込むということは私は魅力的だからすべての人は私を断るはずがないという無意識な思い込みがあることの裏返し。

 

 

相手は飼い猫が朝、おなかが痛くて心配だから、今日のお見合いに気乗りがしなかったのかもしれません。

 

 

仕事が忙しく婚活に必死になれなかったのかも、お母さんが死にそうなのかもしれません。

 

どれもどれも、あなたはまったく悪くない。

だから、断られても「それがどうした!」「こんなことなんでもねーよ」で進んでほしいのです。

 

 

 

room

 

 

婚活疲れの改善「ご縁の考え方」

「ご縁はどこにころがっているかわからない」と昔の人は言いました。

 

でも・・今、ご縁はそこらにあまり転がっていません。

探しているようなご縁は・・という意味です。

 

 

ですから、昔のようにあちこちの知り合いにただ頼んでおいても、肝心の娘の結婚は決まらないという厳しい現実があります。

 

 

なぜなら男性の選ぶ目が厳しくなったからです。

 

 

あと、ひとつ大事な条件があります。

 

転がっているご縁で幸せをつかむ人の条件とは、ご縁を人がもってきてくれるものと勘違いせず積極的に自分をより変えていく努力を惜しまない人であることなのです。

 

 

いいお話が来たとき、そのいい人に気に入られる存在である努力を普段から重ねる謙虚さがあるということです。

 

 

「いい人いたら紹介をしてください」ということを親御さんからよく頼まれますがいい人はいまして、「私も紹介したいのはやまやまなのですがいい人があなたのお嬢様に会いたいと言ってくれないとお見合いとしてご紹介できないのですよ・・・」という苦しい現実があります。

 

 

わたしも、困ったちゃんが娘にいます。だから親御さんの「いい人いたらは」とってもとってもわかります。

 

 

親はこういうしかないのではないでしょうか。

「積極的に頑張れ、婚活は就活より甘くないぞ。定員1名だ。急げ。」

 

 

あとはご本人次第です。

 

 

婚活疲れしたらここを変えるとすぐに結果が出る

婚活疲れしたらそれは幸福が近づいたサイン

婚活に疲れたら、それはこれから近い将来、いいことが起きるサインなのでぜひ、ここで元気を出して、なにを変えたら婚活で満足な結果を出せるかしっかり考えてください。

 

 

というのは、少し厳しいいい方かもしれませんが、結婚を避けてきた場合を除き、今、結婚していないということは結婚したいと思わせるだけの魅力的男性がまだ現れていないのかもしれないわけで、ここから考えなければならないことは「現れていない→魅力的男性がプッシュしてこなかった可能性がある!」もしくは「魅力的男性にあなたが振り向かせる魔法をかけてこなかった」ということなのです。

 

 

つまり、この原因をこれから正しいやり方で実践していけば必ず状況は変わります。

 

 

婚活に疲れたときやると速攻効果が上がること

1.洋服のブランドを変える

婚活に強いお洋服選びをしてください。

 

 

2.美容室を変える

婚活に強い美容室をご紹介します。

 

 

3.メイクを習いに行く

ご相談ください。

 

 

4.プロフィール写真を撮り直す

婚活に強い撮影同行アドバイスで結果が変わります。

 

 

5.毎日自撮りしてにっこりほほ笑む

どんな風にいい表情を作るのか表情筋の普段のケアから徹底的な基礎練習をお伝えします。

ライバルに勝つという意識がまずは必要です。

 

そのうえで具体的にどうしたらいいのか個人別に違います。ご希望をお聞きしつつそれを叶える方法をお伝えしています。

 

 

婚活疲れしないで幸せになる魔法のルール

変えられないものは受けいれ、変えることができるものはきちんと変える

気持ちに波風を立てずに、幸せな結婚に至るにはまず大前提としてこの基本の魔法が有効です。

朝が来るたびに、呪文のようにとなえることで婚活に疲れることは 嘘のようになくなります。

 

 

変えられるものと変えられないもの

 

私に変えることのできないものは、それを素直に受け入れる柔らかなこころを。

変えることのできるものはきちんと変える勇気を

そして変えられないものと変えられないものを見分ける知恵を与えてください。

 

 

 

 

変えることのできるものとは?

 

婚活においては何を指すでしょうか?

それは、洋服、ヘアスタイル、そして表情です。

 

 

つまり視覚から来るあなたのイメージは努力により変えられます。

もっといいお返事が来るように簡単に変えられるのです。

 

 

多くの方はここを怠慢して自分の好きにしてしまい、好きなお相手との出逢いを遠ざけていることに気が付いていません。

 

 

婚活で大事なのは自分が好きなことでなく相手が好ましく思うことです。

 

 

 

 

変えられないこととは?

 

 

身長、(体重は変えられます) 出身校、親の職業などです。

それらは努力でどうもなりません。

 

 

変えられることは全部変えて、理想の男性に気に入ってもらおうと、一生賢明な様子は相手の心を打ちます。

 

 

ときどき、こんな意見があります。

 

婚活ってそこまでやらないといけないもんですか?

 

そうです。そこまで自分をおいこまないとダメなんです。

 

 

人間は最も謙虚でしかも純粋な心になった瞬間いいご縁をつかみます。

 

でもそれは自分を貶めることではないですから!

より可能性を高めるため 変化しながら動いて行きましょう。

 

 

今日という可能性をありがとう

 

毎日起きたときに、「今日という可能性の時間を与えてもらったこと、可能性を喜んで楽しもう。
チャンスをできるだけ多くつかもう。きのうの自分よりもさらに遠くへ行ってみよう。」と考えてみましょう。

 

 

今日をありがとう

 

声にはしなくても玄関を出るときにそんな気持ちになれたら、きっとあなたの口角は上がり、柔らかな素敵な笑顔になっているはずです。

 

 

人生には考えようによっては先が見えずに苦しいときもあります。

でも、死ななければ明日、夢のようなことがあるかもしれない。
これは大げさなことではありません。

 

 

「早くいい出会いをしたいのになかなかかなわない」と思っても、生きていさえすればいつかそれは叶うわけです。諦めたりふてくされたり人のせいにして暗くなることをしなければ。

 

 

「毎朝、きょうをありがとう・・」で始めるということは、それは「今日を受容する覚悟をする」ということです。

 

 

覚悟ができた人間にはすこぶるいいことが起こると決まっています。

「どんな苦労が来るかもしれない。でも、何でも受け入れます」と決めたときに運命はなぜか優しい風を贈ってくれます。

 

 

それを人は奇跡とか運命の出会いだったりします。

十分すぎる苦労をした人間にはかみさまは、それ相応の至福を与えてくれます。

 

 

でも・・・、奇跡に出会ったときそれに気づかない人もいます。

文句だけ言って通り過ぎあるいは断ってしまいます。

 

 

そんなもったいない生き方をしないおまじないとして、朝起きたら「きょうという可能性の時間をありがとう」そんな風にだまされたと思ってとなえてみてください。

 

なにかがきっと変わるのがわかるでしょう。

 

 

悲しいときこそ笑顔を

 

失意のどん底にあるとき、断られたとき、いらだつとき、寂しくて誰かに寄り添いたくてたまらないとき、客観的に見て自分はイケてないなあ・・と思うとき。

 

 

婚活を考えているときはどんな方でもそういう気持ちに陥るときが少なからずあることと思います。

たとえば、お見合いであった人からの返事がNGだったとき、やっといいなと思える人に会えて足取り軽く家に帰ったのに、また会いましょうと別れたのに・・・

 

 

一日張り切って支度した私の日曜日はなんだったの?と思って当然。どっと疲れますよね。

 

 

でも・・ここはあなたが、心がぜい弱な子供であるか、しなやかな大人のイイオンナであるか試されるときです。

 

 

悲しいときこそ、素敵な笑顔で笑ってください。
あなたの人としての魅力が試される時だからです。

 

 

美味しいものを食べたり、いい音楽を聴いたり、優し気な言葉をかけてくれる友人と話をしたりしながら、とにかく落ち込むという状態を作らないでください。

 

 

女の人は常に喜びに輝いていてほしいのです。それが世の中を明るくするから・・。

苦しくてもつらくても敢えてほほ笑む・・そのことに、人はどれだけ助けられることでしょう?

 

 

交際の相手から突然断りがきたとき、パーティーで親しくなった友人がそのあと誘ってくれなかったとき、親友が私を置いてしあわせになったとき、それはそれは悲しい底にいますが、でも、お顔はいつも笑っているのが大人の女性です。

 

 

同じように、お見合いでもし好みでない人が出てきても「ああ、きょうはダメだ」などと落胆を相手に表情で伝えないことです。

 

思いを顔にだしたり向こうが気を使って言ってくれた言葉に真顔で嫌な顔をしたり、ストレートに否定したり・・・すべて大人のすることではありません。

 

 

もう大人、自立した女性としてしなやかに生きて頂きたい。
どんな相手であろうとお会いしている時間は相手を最高の気分にさせるのです。

 

 

あとであなたに 断られる男性はあなたを素晴らしい人でしたと仲人に伝えるでしょう。

それが、あなたの評価を高めもっといいご縁を引っ張ることになります。

 

 

神経質にノリの悪い表情をしていたら魅力のない人でしたと彼は報告するでしょう。

これは、次のご縁を期待してわざわざすることではありません。

 

 

人としての他者へのリスペクト、マナーです。

とにかく、一緒にいる時間は 彼を楽しませることに集中してくださいね。

 

 

話が盛り上がらない人でした・・とよく報告を女性から聞きますが、彼のほうもあなたと同様楽しくなかったのかもしれません。

 

 

テレビの対談番組のつもりで、その方のいいところをぐいぐい引っ張りだしていい気分にしてさしあげてくださいね。

 

 

無駄と思われるかもしれませんがそれが、いつかこの人‼と言う人に会えたときのための一番の練習です。

 

 

では・・・悲しいときの笑顔、これを大事に過ごしていきましょう。

 

 

悲しいときの笑顔は私の好きな言葉のひとつ

 

名作「少公女」の中で母親は嫁ぐ娘にこの言葉を贈ったのでした。

 

 

悲しいときの笑顔を忘れないように・・と。

 

エレガントであるとはここから出発するのだと思います。

 

 

無益な推論をしないこと

 

否定的な推論をしてしまうことはありませんか?

俗にいう思い込みとか取り越し苦労です。

 

 

お見合いでは、最初、仲人が立ち会いと言ってお引き合わせをすることがあります。

そのとき、不思議なことが起こることがあります。

 

 

ある方は 写真の印象が あまり好み出なかった男性としぶしぶお見合いをすることになりました。

なぜ、断らなかったかは謎ですが、おそらく収入がよいとかそんなことかと思います。

 

 

あまり気のりしなかった彼女は、ホテルで何組か待ち合わせている、同じくお見合いのような男性何人かのうち、とても態度の大柄な素敵でもなんでもない、ちょっと感じの悪い人を自分のお見合いの相手と思いこんでしまいました。

 

 

後になって少し離れたところで待っていた別の感じのいい方が本日のお見合い相手だったと気づきます。

 

お見合いの結果は吉でした。
相性も聞いている限り悪くなさそうでした。

 

 

第一印象のなにかが良くなかった・・そのためにその人のすべてを危険とかよくないと決めつける傾向が、とくにお見合いという特殊にして自分の人生と深く関係してくる場合は起こります。

 

 

それは、未知のものに対する人の本能的な防衛だと思います。

 

 

また、こんなこともあります。

男性の写真は年のわりに爽やかで5歳くらいは若く見えました。

ハンサムな男性でした。

 

お見合いの当日、現れたのは知的な紳士でしたが、その方のお父さんか叔父様と思ってもいいような落ち着いた紳士でした。

 

ご本人でしたが、髪はオールブラックからホワイトに模様替えされていました。

写真の男性が未来のだんなさま、とイメージを膨らませ過ぎた女性はもっと若い感じだと思っていたとお断りをします。

 

 

しかし、髪が黒いか白いか以外が素晴らしいならば、そんなこと染めてしまえばどうってことないんじゃない?・・・って思いませんか?

 

 

思っていたとおりかそうでないかで人生を判断される方は、思っていたことしか、待っても待っても、やってきません。

 

 

なぜなら、思っていた通りの人生しか見えていないからです。

 

 

ですが・・・本物の幸福とは、結婚というぜいたくの意義とはわかりませんが、思ってもいない奇跡の連続なんです。

 

 

それは、あなたがこんな人がいいと思い描いていた理想の何倍も何倍もわくわくするくらい素晴らしいものです。

 

ロマンティックなんてものではありません。

おとぎ話や映画は主人公が自分だったとそのときあなたは気づくはずです。

 

 

誰の人生にも苦労や試練を超えたところに涙が流れるほどの感動があります。
生きることの価値は人知を超えています。

 

 

理想を遥かに超えるしあわせをあなたにはご結婚で手にされてほしいと思います。

 

 

そのために必要なことはたったひとつです!

一つの要素から99をダメと判断しないでください。

否定的に決めつけないでください。

あなたがそうする限りあなたも同じように男性に測られています。

多くの女性がそこに気づいていません。

 

 

悪い点でなく残りの99からどんな未来が育っていくか、そこに注目しながらお相手と交際してください。

 

何よりも先に男性に愛されてみてください。

愛されて初めてその男性の価値がわかります。

 

 

9割のストライクゾーンを狙え

9割のストライクゾーンって、婚活ではいったい何を指すでしょうか?

 

それは平たく言ってしまうと眼の前の人に、気にいってもらうことを意識すること。

主軸に自分が相手を気に入るかどうかを置かないということです。

 

 

モテる人と言うのはまず、自分を気に入ってもらう魅力の出し方がうまいのです。

上手いから、無意識にファンを増やし、結果的にそのなかに、自分の理想のタイプは含まれているというわけです。

 

 

モテる人と非モテの差はここ!

 

最初に相手目線を考えるか、ご自分中心目線で妥協せずに行くのをよしとするか・・

9割のストライクゾーンを狙うということは、一般受けしやすい、わかりやすいプレゼンを心がけること、奇をてらうものを避けること。

 

 

あまり、奇抜で個性的な自分を 前面にせず、相手が受け入れやすい外見中身をこころがけることです。

 

 

誰からも好かれやすいというと自分らしさはどうすると疑問に思われると思うのですが、「わたしをわかって」は、気に入られたそのあとゆっくりでいいのです!

 

 

すべてを最初から暴露しない!お相手目線であれ、ということです。

 

 

そして、どんな人なんだろう、もっと知りたいという興味をそそるのです。

わかりやすい受け入れやすい服を着て明るいイメージにもっていく。

 

 

その方はどんなお好みかまだわからない。だから、わかりやすい服装で行くのです。

 

 

もし、ここで一般受けなんて関係ない私らしい個性を出すとするとどうなるのでしょうか?

もし、あなたの理想の男性があなたの個性をタイプと思わない場合、せっかくあなたは好意をいだいても、そこで終わってしまいます。

 

 

明るい色、優しい色に笑顔があれば、それだけでも結構モテます。

9割の男性を魅了する女性をめざし、それから一人に絞り込むのです。

絞るのは、あくまでも気に入られてから・・!

 

 

気に入られる前にあの人はダメ、この人はここがダメと枝を切り落とす作業ばかりしても、相手の人もあなたを好きになっているかわからず、かなり無益となります。

 

 

一生 枝切りで終わり、実りを迎えられないのです。

たいして素敵でない人が結婚してなぜ自分のように魅力ある本質派が結婚決まらないのか?と思う方は、本当に自分は9割の人から好かれるシンプルでふつうの女性だろうかと今もう一度、ふりかえるのもいいかもしれません。

 

 

「わかってくれる少数派がいればいい。私らしくが一番」と思っても、まずは、一般受けを狙る方が簡単です。

 

 

こういう人でなければ、ああいう人でなければと躊躇しているともったいないです。

発車したロケットが宇宙に行って戻るまでくらい、何時間も過ぎていきます。

 

 

婚活に時間をかけるよりも、大方こんな感じというところで決め、しあわせを膨らます時間にかけたほうが、ご自身が結婚以外にされたいこともきっと発展するとそう思います。

 

 

タブーのない人が幸せをつかむ

 

私は、こういう人だめなんです!という「無理対象」の限定が少なければ少ないほど、その人が人や社会から頂く恩恵は多くなります。

 

 

どんな立派な人でも一人で戦うよりは補完しあう相手がいたほうが強いのであり、目的を早く達成することができます。

 

 

家庭を持たないよりは持つ方が安全ですし、エネルギーは蓄えておけます。

正しい考え方で結婚を考えるかぎりですが。

 

 

逆に「こうでないといけない」と言う希望が多い場合はどうしても 知り合った後、信頼できる相手をみつけるまでいかずに終わりがちなのです。

 

 

お見合いの条件は?と聞いたとき、とくにありません・・と答えるかたは意外にすぐにいい人が申し込んできます。

 

 

自分にタブーがあるということは、理想が高いようで、ただしあわせになる範囲をご自身で狭めてしまっているだけ・・なのかもしれません。

 

 

本当は結婚よりも今のままいたいのかもしれません。

もし、そうなら、気持ちに正直に活動を休止してもいいのかも・・。

 

 

タブーは少ない方がいい。それは、生きやすく自分の人生を描くため。多くの人をファンにして結果的にはご自身の理想を叶えるためなのでした。

 

 

どうしたら自分を束縛する考えから解放されるか

こうでなければ無理だという条件で、もっと楽にもっと自由に実は幸せをつかめるのに難しくしてしまうという、自分で自分を苦しめるスパイラルに悩む方はとても多いです。

 

 

しかし、客観的な立場で見ていると、その方が自分の理想の生活に必要だと思っていることと、客観的立場から見て必要だと思う条件は、食い違うことがほとんどです。

 

 

認知のずれをどうやって現実に合わせればいいでしょうか?

 

その直し方を考えてみます。

 

皆さん、あたまで考え結婚相手を選ぼうとします。

でも、相手も自分も生身の人間ですから、こんな人がいいと思って探して見つかることはありません。

 

 

恋愛が事故的に偶発性をもってスタートするように、結婚も偶然始まるものです。
ただし、恋愛は望まなくても、落ちることがあるのに対し結婚は今自分が結婚しようと意思のちからで決断しなければ叶うことはありません。

 

 

二人の人間の契約なのですから!

 

 

いいことも悪いことも一緒に乗り越えていきますという意思のカタチが結婚。

でも、そういうと苦労のためなら結婚なんかしない。

 

 

嫌な思いをしにわざわざ他人と暮らさないと思います。

 

 

まずは、このずれをなおしてみましょう。

 

 

1.二人で苦労することは一人で苦労はないけれども変化のない生活をするよりも喜びの豊かさは多いものです。

 

さらに、親の介護のときなど、一人で重い責務を負うのは人によっては 身体的にも経済的にも そこで折れてしまうくらい一人が大変になることがあります。

100%好きになれない相手でも、誰か支えてくれる人のある人生は楽です。
今はいいと思います。

 

 

2.しかし、30年後、あなたにどんな結婚の可能性が残っているでしょうか?

 

 

そのとき、誰かがそばに寄り添う人生が良かったなと思ったとして、そのとき、今のような条件をあなたは言うことが出きるでしょうか?

 

 

99%のかたが今現在のほうが、あれこれと言えるし多くの方からオファーも来ます。

 

また、今では年金生活になられても、お見合いの活動をされる方が増えましたが、できたら収入のあるうちに婚活という出費をすませておくほうが安心ではあります。

 

 

というわけで、今、決められない、じゃあ、10年先はどうか?20年、40年先はどうか?

まず、これを考えてみてください。

 

 

今怖いから手放せない価値観のままいくと将来は今怖いよりももっと別の意味で怖いことが増えていきます。

 

 

年をとることは大変です。

予測つかないことが訪れるからです。

 

 

私は、娘にこう言っています。

 

「誰とでも結婚できる柔軟性があるならいつでも結婚はいいでしょう。
でも少しでも自分に条件があると思うなら相手も高い条件であなたを測るのだから先延ばしすればするほどどんどん難しくなります。自分が人を値踏みする人はその5倍のものさしで自分も値踏みされています・・」と。

 

 

1.2.のことからまとめます。

 

出産をする女性の9割は自分が、死ぬかもしれないリスクである出産について、自信があるから生むわけでも怖くないわけでもありません。怖くない人もいるかもしれないけれど現代でもやはり出産には様々なリスクが伴います。

 

でも、多くの女性がそこを乗り越えて前向きに勇気をもったから、宿したかけがえのないあなたといういのちを世に送ることができたのです。

 

 

怖くてやめていたら、あなたはいなかったのです。

怖いこと、手放せないことをえいっと飛び越えること。

 

 

自分を束縛するこうでなければを一度全部捨てることには出産と同じくらいの価値があります。

飛び越えない人生は安全なのではなく、むしろ危険なのです。

 

 

口癖で幸せを呼ぶ

結婚に限らず、何でもうまくいく人と愚痴の多い人を比べると明らかに不平を言わない人が成功しています。

 

 

うまくいかない人をその度合いによって縦に並べ、特徴的な口癖を調べてみます。

 

 

うまくいかない人1. 他者の悪口
うまくいかない人2. 自分の悪口
うまくいかない人3. 無理・・
うまくいかない人4. 人生はいろいろあります、いいときばっかりじゃあない
うまくいかない人5. 僕はもう~ですから
うまくいかない人6. もうだめでしょうか、年だから
うまくいかない人7. 自分の好きでいいと思うんですよ~
うまくいかない人8. そんなこと考えたこともないです

 

 

これらの口癖には 一つの共通点があり、どれも一緒にいる人が聞いていてちっとも楽しくないということです。

 

 

世の中は正しいか正しくないかではないんです。

 

 

あってるかあってないかでもないんです。

そばにいる人が心地よければその人はまるだし。

どんなに正当な人の悪口でも、はたで聞いていてそれを話している人に好意をいだく異性はいないのです。

 

 

むしろ、楽しいか楽しくないか、面白いかおもしろくないかで世の中は二つに分けられ淘汰されていきます。

 

 

つまり、結婚でも相手から選ばれるということの条件は、女性男性問わず、その人の生きかた感じ方がおもしろいかおもしろくないかだけです。

 

 

どんな人間か人から見て面白いのでしょうか?

 

 

1.気分よく夢中にさせてくれる人
2.楽しくさせてくれる人
3.自分と違う努力の仕方をしている人
4.苦労を乗り越えてきた人

 

 

いい人がいない場合は、今のあなたが ちゃんと人から見て面白い生き方をしているか、1~4をふりかえるのもいいかもしれません。

 

 

他人から見て自分はどう映るか?を考えるのはきついですが、婚活ではそこがポイントなんです。

自分の見られ方を正しく測れた人から結婚は決まっていきます。

 

相手を測る人はどうしても自分の値踏みを忘れてしまいがち・・。

 

 

すると大方の男性から引かれてますますお申し込みが減っていく負のスパイラルが起きていきます。

どれだけ外見を磨いても生き方で感動させないと男性はプロポーズしません。

 

 

完璧な笑顔をまずはGETする!

私は、花嫁プレスクールの授業の理想の外見作りのなかに、必ず 笑顔の表情づくりのレッスンを組み込んでいます。

 

 

そのくらいお写真は運命を左右します。

 

 

理想の男性を手に入れたい場合は、自分が一番いい状態の外見と生き方を魅せるしかありません。

笑顔はそのために最重要アイテムです。

 

 

笑顔はあなたの名刺。どんな暮らしをして何を考えているか黙っていてもすべてが人相に現れています。

 

 

素敵な恋愛をしたいという方は、もっともっと100%男性に好まれる究極の笑顔づくりに時間とお金を投資すべきです。

 

 

なぜならプロの女優さんたちは笑顔がいつでも商品ですから、相当な投資をして最高の笑顔を何回も何回も練習しているのです。

 

 

素人である私たちが、ぶっつけ本番で腕のいい写真家にプロフィール写真を頼んでも、表情筋をほぐすこともできていなければ、ひきつった笑顔、口元に自己否定や不満が現れた大人の女性になりきれていない依存体質が表情に描き出されているのです。

 

 

ご本人はそのことになかなか気づきません。

いいご縁がないのは 世の中にいい人が少ないからということで、終ってしまいます。

 

 

しかし、先ほど女優さんのお話をしましたように笑顔は練習でうまくなるものです。

また、最高の笑顔やポーズはややもすると エステサロンやネイルに通うよりもずっと人に幸せな運命をもたらします。

 

 

そのために 何をすればいいのでしょうか?

 

どこまで口角を上げるか、右左、どちらが美しいのか、そういうことを学べばよいのでしょうか?

もちろん口角が1ミリあがれば印象が怖くなくなるということも過言ではありません!

 

 

しかし、重要なのはそこだけではありません!

 

 

口角をあと1ミリ上げるのに必要なお顔の表情筋、こちらをトレーニングするテクを覚え、毎日3分でもいいから自分で練習をしないと、ジムに通わなくなった身体のように30歳を超えると恐ろしいほどの速度で表情筋は衰え出すのです!

 

 

衰えの始まりはパソコンやスマホの長時間利用により、もしかしたら20代後半からすでに顕著になっているのが現代です。

 

 

表情筋の衰えは堅い印象、頑固さ、怒ってないのに怒ってみえる印象を醸し出しています。つまり老け顔です!

 

 

これから結婚したいと思う男性にとって実年齢も確かに重要ですが、この老け顔くらい印象が悪く、断りの原因になっていることもありません。

 

 

お顔には30種類以上の表情をつかさどる筋肉があり、実際には若い人でも そのうちの20%くらいしか有効活用われていません。

 

 

残りの20%も年齢により退化し、思っているようにじつは笑えないとなると、周りを見渡してもいい人が自分によりつかなくなり、本人は笑っているつもりなのに極端にいうと口がへの字になっておばさんがおになっていきます。

 

 

性格が怖く、きつそうになるので男性と対面しても、彼らの方でも話を盛り上げようという気にならなくなるのです。

 

 

「いい人いないからもう結婚はいいや」となってしまうのです。

 

30歳になったら、ぜひジョギングだけでなくお顔の筋肉も鍛えていきましょう。

詳しくはコチラで学ぶことができます。

 

時を逆算して考える

皆様にとって時間はどちらに流れているでしょうか?

 

 

将来の不安をまずなくそう。お勤めをして10年たち、さて結婚しようか。でも今は収入もある一人の自由さもある。

 

 

過去から未来?
それとも・・未来から過去に? 

 

 

婚活に限らず、人生のライフプランというものは必ず、未来から逆算するのが決め手です。

 

 

何かに不自由をしているわけではない。

ボーイフレンドだっているとなると・・・なんで結婚しなきゃいけないのか、30代の女性のたぶん半分くらいはよくわからないのが実際のようです。 

 

 

なぜなら、結婚しだした友人の愚痴を聞いていると嫁姑、夫、何かと現実は甘くなく子育ても大変で心配事ばかり。

 

 

やつれた友人を見て自分もああはなりたくないと思ってしまう。

収入を旅行などに自由に使える今の自分をまだまだ満喫していたい・・

 

 

そして、この考えは40代になると、さらに女性が魅力を増していくにつれ強くなるのです。

人を見る目も会社でもまれているうちに超えてきている。

 

 

ご自身のレベル以下の男性とお見合いしても落胆するばかりで気持ちが動かない。

・・・これだと危険なのです。

 

 

問題を妄想でなく現実にきちんと沿って解決することは本当に難しい。嫌ことは誰しも逃げたい。
けれど、漠然たる不安があるから考えたくないときには、その不安がマックスで現実となったときをまず解決することを先に考えてください。

 

 

今、仮に不安のマックス。一人で自分のことができなくなった自分の年齢を例えば95歳とします。

 

 

95歳のあなたが、今のまま独身を貫いて何か困るとしたら、どんなことでしょうか?

それを解決できたとして、そのためには何歳のときどうなっているのが好ましいでしょう?

85歳のときには?75歳は?65歳は・・50歳のときには、
どうなっているほうが人生の終わる95歳のときにしあわせでいられそうですか?

 

 

もし、今一人でいたいならば、必ず、いつまで一人でいたいのか終点を決めてください。

 

 

時を逆算して考えて行動しさえすれば要らない不安は捨てることができます。

 

安心して今を過ごすには時を逆算して考えるしかほかに方法はないのですね。

 

そこで結婚しようと思うなら、45歳で理想がかなうには、例えば45歳までひとり、今から45歳までの間、何を心がけて暮らすのがベストか・・それを割り出して心の在り方と行動とそのために必要な資金をきちんと洗い出していきます。

 

 

ライフプランを考えるときは占いには走らないで

 

また、ライフプランを立てるときはすべて必ず数字で出すことです。

どんなに背中を押してもらうものがほしくてもこの作業のときには占いに走らないでくださいね。

長生きの女性だからこそ必ず各自考えておきたいことです。

 

 

 

婚活疲れに効くクスリ

誰でも自分だけで決められないものってイライラします。

 

たとえば、チームでやる仕事とか、子どもの成績とか、恋人からのライン返信とか、もう、ほんとにイライラするときやこころから疲れて逃げたくなる時が人間なら必ず訪れます。

 

 

婚活も今度こそいい相手だと思うとあちらから断られたり、「もう、やってらんない」と思います。

振り回される気がしてとても心が折れます。

 

 

そんなときですが、どんなクスリがよくて、どんな治療法が悪化すると思いますか?

 

 

婚活に疲れたときのクスリとしてオススメなのはコレ

・なにかしらの試験勉強をして真剣に何かの資格を取ってみる

できたら問題集を3周しないと受からないような、ラクちんでないものがよいです。

 

 

・朝会とかランチ会などを、自分で主催してみる

 

・デパートに行って買わなくていいから30着試着してくる

 

いろいろなお店を回って、鏡をたくさん見るということで、勉強になります。

 

 

 

婚活症状が悪化するクスリ、治療法とは

反対にかえって症状が悪化するクスリ、治療法は、婚活から逃げて女子と旅行に行く、おいしいものを食べて女子友達としゃべるです。

 

 

苦しいときは、ラクをするともっと脆弱になるんです。
そのときはラクになっても問題の根本が解決できないんです。

 

 

逃げをしたり気分転換だけだと。もうこれ以上下はないというところまで自分を追いやるほうがかえって自信がつく。

 

 

大事なのは婚活でないことに気を向けて頑張る、成果を出してみるということです。

 

あ、わたし、こんなに集中できて、婚活の結果にふりまわされなくなったわと思えるようになり、人の判断に振り回されず、しあわせを自分で創る人になることができます。

 

 

まとめ「私は婚活疲れしたときやってはいけない5つのオキテ」

 

いかがだったでしょうか?

 

 

婚活プレスクールでは、婚活疲れしたときやってはいけない5つのオキテとして次の5つをあげています。

 

 

1.女子と旅行

2.女子友と飲み会

 

3.占いに頼る

 

4.ワンルームマンションを買う

 

5.母親の言うことをきく

 

ぜひ、参考になれば幸いです。

 

他にもたくさんアドバイスしたいことがありますが、他にもこんなことが聞きたいとか、相談にのって欲しいということがありましたら、ぜひお仕事帰りに個人コンサル「しあわせ上手になるための思考グセ講座」にお立ち寄りくださいね。

 

 

年代別詳細解説「妥協できないあなたが理想の結婚を叶えるたった1つの方法」

スクリーンショット 2017-01-21 午後2.52.28

 

 

この無料PDF(50ページ)では、「結婚した後、一生あなたが幸せであるように」という願いをこめて年代別にお伝えしてまいります。

 

単なるお相手選びや、恋愛アドバイスでなく、FP としての視点にも立ち、世の中が動いていく中で、いつどういう決断をするのが安全でしあわせに繋がるのか、「あなたが一生経済的にも豊かに、エレガントに女性として輝いていけるように」と思いを込めて書きました。

 

ぜひ、ダウンロードして読んでみてくださいね。

 

 

ダウンロードはこちら
プレゼント登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事