男性が残り3日で今年のバレンタインチョコ獲得数を増やすコツ

バレンタインをオール義理チョコでおわらないための直前講習

義理でもなんでももらわないより嬉しいのが、バレンタインチョコ。娘が女子校に言っていた時代には、2日前から台所中がチョコレートのにおいになるくらい、手作りチョコを作ったりしていました。

彼女たちも、大人になり、高校、塾の先生、女子友、クラブの先輩にも大量に配るばらまきバレンタインは卒業しました。

 

たくさんの配りものチョコのなかにも、こころのこもった作品?が含まれていれば ホッと気持ちが温まりますよね。

3日前の悪あがきであろうと、いまから14日までにしないよりするほうが、パフォーマンスの上がることを女性目線でご紹介します。

 

モテ男の基本その1 オジサンぽくしない

お見合いをしていると、相手の男性のマナーについて、あとで私のほうが叱られることがあります。男性の仲人が、私でないにしてもです。

 

「村田さん、男性をもっと教育してくださいよ。」というわけです。

 

一番報告の多かった過去の例としては、若干信じられないのですが

 

 

tie

 

1・時間に遅れたときに、あやまらない

 

時計が遅れていたにせよ、女性が先に立っていたら、「お待たせしました」は言いますね。時間ぎりぎりで運命の人に出会うより、まだ来ないかな?と期待している時間も、デートやお見合いのクォリティを上げます。

同性との待ち合わせでも同じですが、待たされるばかりだと、相手にとっての私はそんな存在なのねと感じます。

最初から、機嫌を損ねることはしないほうが得です。

 

2.おしぼりで顔を拭かない。汗だくで現れない。

 

信じられないなと思いますが、30代でも、いまだにこのような行動があるようです。20分前には到着してパウダールームで鏡を見直し、クールダウンが女性男性ともによさそうです。

 

 

3.趣味を読書、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞と言わない

 

読書、音楽鑑賞と聞くと、一気に昭和30年代に巻き戻される気がします。その人の傾向を知りたいのに、読書、音楽鑑賞と言われると、何のジャンルが趣味の人か煙に巻かれた気分です。

 

趣味なんてないんだから、これ以上立ち入るな!と言われているような気もします。漫画なら漫画、ビジネス書ならビジネス書でもダイエット本でもいいのではないでしょうか?

つまらない人間なんです・・とあえてPRしないほうが、楽しいことが増えます。

 

4.傘などで ものを指し示さない

 

無意識の行動と思いますが、ぞんざいな雰囲気になり、女性はそれだけで引いてしまうことがあります。

他のステータスが素晴らしいのに、これで女性をうしない、ご本人は気づかないことが多々あります。

 

 

5.しつこくしない 質問魔にならない

 

コンパの帰りにライン交換を強要したり、メールがいちいち質問で終わる男性がいます。それは、よくありません。

あなたをいいなと思えば、女性のほうから連絡先を聞きます。3回以上、メールに質問がついていると、4回目から、返すのが義務化し、中身を読まなくなります。そのうち、「そんなことくらい、自分で考えてよ。」となって義理チョコオンリーなバレンタインになってしまいます。

 

しつこくしなくても、男性が素敵なら自然に女性は集まります。積極性としつこさは違います。

 

 

モテ男の基本その2 マナー本のノウハウをやりすぎない

 

私が、特に営業マンやコンサルの方など、そこそこおしゃれな方に感じることで、かなり違和感を持つことがひとつだけあります。それは・・

 

レストランなどではお店の女性にも、「ありがとう」を言いましょう。お店の人をパンパンと手をたたいて読んだり、ぶっきら棒に「水」などと、言うのは、オジサン臭くていけません。

 

 

 

boy

 

確かに、息子の高校の入学式では校長先生のあいさつでも、こんなのがありました。よく覚えています。

 

君たちは、この学校にはいったならば、マックでビッグバーガーを頼んだときにも「ありがとう」を言おう。

 

しかし、これもやりすぎると逆効果です。

どういうことかと言いますと、私とお話する時間だというのに、妙にお店の若い子に意識がいき、私により丁寧に、嬉しそうな笑顔で、コーヒーを運んでくれた女性に、「ありがとうございます」と言うと、眼の前に座っている私としては、その差に愕然とします。

 

若ければいいのかなあ

 

などとも思います。

 

さらに、「ありがとう」だけでなく、常連であることを強調、私を置いて、「あれ、何ちゃん、髪切ったよね?」と嬉しそうに嗤ったりされると、とてもとても微妙な雰囲気になっていきます。

サービスの方にお礼をいうときには、お金を払ってサービスを受けている側なので、丁寧でも品格ある応対が大人っぽいなあと思います。取引先社長に言うように、ぺこぺこ「ありがとうございます~」となさるとあなたがもったいなく見えます。女性はがっかりします。

 

 

モテ男の基本その3 残念な言葉を使わない

 

黙っていればいいのに、よけいな一言を言って、ダメになる男性が結構います。

 

いやあ、ぼくなんて××ですから・・は言わない。

相手は、あなたのことを本当は××だなあと思っても、それは思いやりで褒めてくれているわけですから、勘違いしない。

 

これは、女性も気を付けなければいけません。年下の男性と付き合う時に、私は年だからといったらおしまいです。

「私に年はないけどそれが何か?」くらいでいないといけません。

 

気を付けようと我ながら思います。

 

 

まとめ チョコレートを3日で 去年より倍もらう方法とは?

 

男性のモテはまず、マナーや清潔感という基礎からはいり、次に色気があるかどうかで決まります。

 

色気とは、攻めと引きの掛け算なんです。高度です。

 

 

婚活についても勘違いな努力をすると、ご本人が思う以上に時間とお金をロスしますので、もし婚活を意識して1年以上の方がいたら、男性もこちらをお読みになってくださいね。

 

 

男性のご相談、コンサル増えています。

 

幸せになる人逃す人の思考グセ

 

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事