男性の花嫁選び★決め手は人生へのチャレンジ度

 

婚活にもある、現況あなたのステージ

婚活の活動ステ‐ジというものがあり、

 

本気度とも言いますか、すぐ決まる度とでもいいますか

 

客観的にプロの仲人から見たときの

 

指標があります。

 

woman

 

stage1: 結婚にあたり、まず自分の条件を考えて 

    独身男性を線引きする

   私の希望はこうだから

   それにあたっては

   こういう人がいいだろうという考え方

   話のおもしろい人だけを 残す

   ⇒ 結婚までの平均所要時間 2年半~10年

 

stage2: 自分はどんな人に好まれる傾向があるか

    理解し始める

 

 

    ⇒結婚までの平均所要時間  10か月~1年8か月

 

stage3:   初対面で決めつけてはチャンスを逃すことを知る

    条件をかなえた人が必ずしも 自分を選ぶわけではないと知る

 

    つかみとるより、愛されて受け入れられる人生のほうが 

    しあわせなのではないかと考え出す

 

    これまでの付き合った人と違うパターンの人と出会う

 

    ⇒結婚までの平均所要時間 6か月~3か月

 

もっと知るべき男性心理 花嫁に求めること

男性が恋人に選ぶ女性と

結婚の相手に選ぶ女性は

仕事ができる男性ほど

違うことを念頭に

 

では デキる人が

結婚しても大丈夫と

決断する

外せないポイントは

 

ずばり!

 

人生へのチャレンジ度です!

 

 

失業したとき

経済困難、病気になったとき

 

つまり 不慮の事態で

男性が家族を食べさせられなくなったとき

 

lovers

 

あなたがどんな対応をできるか

 

それともうひとつ

 

今まで 実際に

どんな困難を切り抜けてきた人なのか

 

という履歴です

 

苦労を乗り越えてきた人

乗り越えるタフさがある

文句と不平をつぶやく暇がない

キラキラした生き方のできる女性は

 

ほかのエレメンツがどうあれ

 

本当に魅力ある素敵な男性に

選ばれていっています

 

私は生まれてから大人に

なるまでの与えられた環境と運命でなく

 

本来のその人の内面の力が

結婚で試されると思っています

 

そして、それは

人間はみな平等なチャンスをもらうと

信じられることであり

 

どれだけたくさん

行動を起こせるかで

一生に手にするしあわせの数が決まる

 

非常に慰めのある真実につながるのです

 

結婚の決まったお二人とお会いし、

また お見合いに臨んだ男性、女性と

お話をして

 

昨日もこのことを

確信しました

 

結婚に限りません

すべての責任は

じぶんにある

 

とは なんて幸せな事実なのでしょう

 

それは 私にとっては

この先

どうとでもできる!

というゆるぎない希望なのです

 

 

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事