婚活に向く服、ワンピースの選び方

 

婚活パーティー、お見合いでいい結果を手にするために、一番最初にしなければいけないことは、イベントに申し込むことではなく、お洋服を最低3着、婚活用に揃えることです。

 

 

これは男性も同じなんですけどね、実際にはただ出会いを増やせばそのうちと思ってしまう方も多いようです。

 

 

男性が選ぶ側である現在、無難なものを選んでは、埋もれてしまい選ばれません

あなたをぜひお嫁さんにしたい!と男性の心をつかむのに必要な、ワンピースの選び方をまとめました。

 

 

 

 

婚活は効果的なワンピースでないと勝てない理由

婚活シーンではやはりワンピースが強い

男性が女性と出会うとき、いいなと思うかどうかはどんな印象を与えたかで全部決まってしまいます。

 

まず、いいなと思われるには、やはり女性らしさが記憶に残る服でないといけません。今の男性は、特別なイケメンでなくても、選ぶ立場にいるので、女性が思う以上にオファーが来ています。婚活をする男女比が、7:3で 圧倒的に女子があまるからです。

 

常に複数の女性のなかから、選ばれないといけないということを考えたとき、パッと見ただけで女性らしく印象づけられるのが、ワンピースです!

 

婚活では、ある程度体形や肌の色つやがわかりやすいことも必要。上品に手首、足首、首、肌色を露出してくれると、いいか悪いかわかりやすいのです。ワンピースであれば、そこがクリアできるので、婚活向きなのです。

 

 

 

ワンピースといっても、どんな色デザインがいいの?

 

1.女性らしいラインがぱっと見ただけでキレイに出ている服 

 

ウエストシェイプされていない服は婚活にはむきません。男性ははじめて合う女性をじろじろ眺めることは気が引けるので、パッと見て女性らしいな、とわからないといけません。ジャケット、Aラインのワンピースですと、魅力がわかりにくいからパスになります。 30代になったら、ほわっとワンピースを着ても、勝負になりません。自分の魅力に責任を持つ姿勢が伝えられると、欠点も隠さずに魅力に変えられます。

 

襟のある洋服よりも、鎖骨のでるUネックがきれいです。首筋、鎖骨は女性らしさのシンボルなので、ただ出すだけでなく、キレイに出す手入れやマッサージも必要なので、詳しくはシンデレラプロデュースプランのなかで、お伝えしています。

 

2.年齢より5歳若く、元気に健康的に見える服 

 

これから家族を創ろうというときに、病的な女性を選びたい男性はいません。若々しいエネルギーを洋服でアピールする必要があります。性格的な明るさや人を受け入れるこころの広さが表現できると、婚活ではとたんにモテ女子になります。

 

 

 

3.職場で会う女性と明らかに違う、一緒にいて気分を高揚させてくれる服

どんなに似合う色、好きなものでも、男性によって好き嫌いのあるデザインや、冷たい印象、暗い印象の服は婚活向きではありません。黒もそうですし、冷たい印象の寒色、秋を思わせるカーキ系の色、カラシ色は婚活では選ばれません。

 

どうしても選んでしまうなら、婚活では、割り切って婚活が上手くいく服を揃えると決めましょう。

男性は、この女性といると気分が華やぐなあ、もっと一緒にいたいなと思うだ女性を伴侶にしたいのです。

 

 

 

 

婚活あるあるデキる女性が選びがちな婚活NG服

デキる女性、モテ女性でも婚活パーティーにこういう服を着ていくのはもったいないですね。

 

自分の趣味で好きな色を着てしまう 似合う色と言われたものばかり着る

 

 

婚活している女性の多くが、そのあたりを勘違いすることが非常に多く、つい似合う洋服、自分が落ち着ける服、

スマートに見える服などを選んでしまうのですね。仕事のできる方に限って、ダメといわれても黒を着てしまいがちです。でも、黒で戦えるのは、絶世の美女だけ!女性が思うほど男性は黒が好きでないのです。わざと遠回りするのは、お金と時間の無駄になるだけです。

 

 

しかし、男性が婚活で求めているのは、彼女ではなく、結婚相手ですから、「じぶん」のわくにこだわらない社会性柔軟性が求められています。しなやかにいつも笑顔で変化していける女性ですよと言う印象を与える色は、喪の色である黒ではないのですね。これから枯れていくイメージの秋の色でもありません。春のイメージです。

 

つまり、カラー診断などで、オータムやウィンターと言われたかたも、彼と親しい交際になるまでは、一般的に婚活に向く服で通したほうが、あきらかにいい結婚ができるのです。個性を出すのは、あなたに決まってからでいいのです。

 

腕などを細くみせたいので、長袖カーディガンをいつも着る デザインにご注意を!

季節により、半そでやノースリーブのカーディガンをワンピースの上に羽織ることはよくあります。夏場でも冷房があるので、室内で長袖カーデが手離せないときも多いです。

 

そんなときも、カーディガン選びには細心の心配りをしてください。せっかく素敵なワンピースも微妙な丈やデザインで 一気にエレガントでなく寒さ対策みたいになってしまう方もあります。

 

長袖だけれど、袖の透ける重さを感じないカーディガンとか ウエストをしぼって後姿も上半身がきれいに見える

デザインのカーディガンとか、付け足して着るものだからこそ、本命のワンピースが一番上品に素敵に見えるような一枚を選びましょう。デパートだとなかなか見つけられませんが。

 

 

 

お母様にいろいろ言われて、今の男性が好ましい服を着れない

今のお母様世代の婚活では、お見合いに着ていく服装は、普段よりきちんとした高級なワンピースやスーツでした。

どちらかというと、いいとところのお嬢さん風が好まれたのです。

 

ですから、一枚だけ持っている背伸びしたブランドの服を着て、有名写真館で写真を撮って、母親が配ったのでした。その写真を最初に見るのは、男性本人ではなく、もちろんお母様、おばあさまです。

 

ですから、「まあ、可愛いお嬢さんだこと」と言われる、躾の良い、清楚なイメージが大事でした。お里がいいのねと言われるように、また相手のおうちへの敬意も含め、高級な服を着る必要もありました。

 

まとめ 男性はどんな女性を選びたいのか? それを服で表現できないと理想は叶わない

 

今、ハイスペックと言われる高収入、人気業界の男性30代は、必ずしもおうちのいいお嬢さんを選びません。

親が煩そうとか、本人が努力しないで経済力を期待してきそうとむしろ敬遠され気味です。

 

ですから、お洋服で表現すべきあなたの魅力は、まとめるとこうなります。

 

・先の見えないこの時代を明るく一緒に乗り越えてくれる稼ぐ力もあるしなやかで前向きな女性

・男性の経済力だけを目当てによってこない精神的に自立した女性

・すぐに愚痴を並べたり不安定にならない安定感と温かみのある女性

でも・・そこまではちょっと・・やっぱり・・・の3語を使わない女性

 

 

 

これらを洋服で表現? 何を着ればいいの? かえって選べなくなる? 

 

自分では無理!・・・

 

 

 

大丈夫!シンデレラプロデュースプランがあります!

 

 

 

 

シンデレラプロデュースプランは 婚活の現場の厳しさを知る結婚カウンセラーが

婚活に一番威力を発するデザイナー、期待を上回るシンデレラマジックのヘアスタイリスト、メイクアーティスト、フォトグラファーとプロジェクトチームを組み、

人生の伴侶を決める一番大事な時期にあるあなたの魅力を最高に引き出す執事として

幸せな人生をアテンドします

 

どこにも負けないご満足の理由は、凄腕の各専門家の実力を、最後に婚活というフィルターにかけて完成させる、目的特化の大変身であること。

 

大変身があなたの標準モードになるよう、自分で再現できる方法をお伝えすること。

 

結婚の考え方から 理想のお相手に選ばれるすべて 一対一であなたの人生をプロデュース

 

ご結婚されてからも ずっと右肩あがりであるように、シンデレラプロデュースプランは

あなたのしあわせな家庭創りのために ずっとお役に立てる相談役でありつづけます。

 

 

 

詳しくはこちらもお読みください

 

http://hanayome-preschool.com/cinderella-plan

 

 

 

 

 

エレガントなあなたにふさわしい 素敵な男性をふり向かせる魔法のしぐさ 花嫁プレスクール メールレッスン

PCメール
携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事